カタログセット無料プレゼント中

メニューを開く

デザイナーズコラムcolumn

2022/06/17

輸入住宅で温かい冬を過ごす!! 開放的な間取りでも温かい理由とは!!

輸入住宅で温かい冬を過ごす!! 開放的な間取りでも温かい理由とは!! 画像

千葉県松戸市で輸入住宅を建てているブルースホームです。

冬の寒さを苦手とされている人は多くいらっしゃいますよね。
そんな皆さんに知って頂きたい情報があります。

輸入住宅だと冬を温かく過ごせることをご存知でしょうか?
開放的な間取りが特徴である輸入住宅からは、あまり想像ができませんよね。
その理由を一緒に見ていきましょう。

【一体化された壁が気密性を高める】

冬における輸入住宅の暖かさの理由は、機密性と断熱性が高いからです。
そこには、工法と構造が関わっています。

輸入住宅のほとんどは、2×4工法や木質パネル工法などの面構造で設計されているのです。
面構造において、壁は規格化された大きさの部材に合うように張られます。

壁と壁を繋いだり、これらを繰り返したりすることで、1つの家が作り上げられるのです。
そのようにして完成した家は、隙間がほとんどなく、箱のような状態に成ります。
つまり、外からの空気が入り込まず、家の中の空気も逃がさない状態です。
輸入住宅で苦手な冬も、今までよりも快適に過ごしませんか。

今回は、輸入住宅が開放的な間取りであるにもかかわらず、冬でも温かい理由をご説明しました。
輸入住宅にすれば、暖房費を抑えられるかもしれませんね。
気分だけでなく、家計にも優しい輸入住宅で、穏やかな日々を過ごしませんか。


千葉県松戸市で輸入住宅をご希望の方はブルースホームまで

https://brucehomebuilders.com/

Contact

理想のマイホームに一歩近づく

カタログセットプレゼント

多彩なデザインが見れるスタイルブック、
基本構造や住宅性能がわかる総合カタログなど
ブルースホーム最新情報とセットで
ご自宅へお送りします。

まずはここから! まずはここから!
TEL:043-306-7221
FREE 資料請求
カタログセット無料プレゼント中