カタログセット無料プレゼント中

メニューを開く

デザイナーズコラムcolumn

2022/11/11

輸入住宅のデザインにはどんなものがあるの?種類に関する基礎知識をご紹介します

輸入住宅のデザインにはどんなものがあるの?種類に関する基礎知識をご紹介します 画像

名古屋市中川区で輸入住宅を建てているブルースホームです。

「夢にまで見た輸入住宅、どのようなデザインにしようかな。」

このようにお悩みの方もいると思います。

そこで今回は、輸入住宅のデザインや種類について基本知識をご紹介していきます。

■国によってデザインが大きく変わる!?

以前ご紹介したように、輸入住宅とは、家に使う材料を海外から輸入してくるのでした。

その多くは北米か北欧です。

北欧か北米、この二つは外観やデザイン、装飾において大きく特徴が異なる傾向にあります。

■それぞれの特徴

北米系についてですが、様々なバックグラウンドがあるので比較的多様なデザインがあります。

北欧系は雪国らしく、断熱性や気密性に優れています。
また重厚感がありながら素朴なイメージもあります。

■これを知れば国ごとの家の特徴が分かる!?

さて、北米系ですが、もともとはイギリス人やフランス人などがアメリカやカナダに移り住んで建てられました。
つまりヨーロッパと北欧の文化は似ているのです。

そのため、例えば「イギリス風輸入住宅」ときくと「どちらかというと北米系かな。」と予想できます。

■まとめ

以上、輸入住宅の基本デザインについてご紹介しました。

家の購入は一生のうちでもっとも高い買い物の一つです。
しっかり吟味して後悔がないようにしてくださいね。

名古屋市中川区で輸入住宅をご希望の方はブルースホームまで

https://brucehomebuilders.com/

Contact

理想のマイホームに一歩近づく

カタログセットプレゼント

多彩なデザインが見れるスタイルブック、
基本構造や住宅性能がわかる総合カタログなど
ブルースホーム最新情報とセットで
ご自宅へお送りします。

まずはここから! まずはここから!
TEL:043-306-7221
FREE 資料請求
カタログセット無料プレゼント中